指導講師紹介



伊藤慧(いとう けい)先生

5歳よりピアノを始める。都立日比谷高校を卒業後、フェリス女学院大学音楽学部器楽科に入学。

在学時、オーディション選考により「室内楽の夕べ」、「オーケストラ協演の夕べ」に出演。卒業時、卒業記念演奏会、及び日本調律師協会主催「第9回新人演奏会」に出演。

自己研鑽奨学金、成績優秀者奨学金をダブル受賞、江口海外奨学金を得てドイツシュトゥットガルト音楽大学マスタークラスを修了。 2008年‐2009年ドイツブレーメン芸術大学にゲスト生として在籍。



【コンクール入賞歴】第20回PTNAピアノコンペティションDuo部門東日本第1位、全国大会にて奨励賞、ソニー賞受賞。第10回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門にてヤマハ賞, 

第13回同コンクールにて神奈川新聞社賞。第14回厚木青少年音楽コンクールにて厚木市長賞受賞(総合第1位)。第6回ピアノアンサンブルフェスティバルにて日本ビクター賞受賞。

第13回ピアノ教育連盟ピアノオーディション全国大会にて入賞、記念演奏会出演。第2回ペトロフピアノコンクール第3位。第4回ローゼンストック国際ピアノコンクールにて奨励賞。

アジア国際コンクール2007にて優秀賞受賞。第1回山手の丘音楽コンクール 連弾部門第1位、Fグループ賞、横浜ロイヤルパークホテル賞。

第6回東京ピアノコンクール 一般A部門 第2位これまでにN響団友オーケストラ、ポーランドクラクフ国立室内管弦楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。

これまでに、ピアノを江崎光世、上田京、迫昭嘉、堀由紀子、W.ベルチ、B.ベルマン、S.ゼーバスの各氏に師事。



2015年SK-IIchangedestinyプロジェクトメンバーに選出され、サウンドインレーベルよりCDデビュー。様々な広報ガール、親善大使、公式ライターとしても活躍している。

 ドイツから帰国後、Kぴあのカンパニーを設立。代表講師としてこれまでに未就学児から社会人、音中・音高・音大生など100人を超える生徒のレッスンを行ってきた。

学生時代、某進学塾で絶賛された授業企画力・教育術を使いながら作曲・編曲・オリジナル教材を作成し後進の指導にあたる。

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導会員。アナウンサー竹平晃子とのDuo「ピアノと読み声ー紋音ー」は2020年4月より、サルビアホール登録アーティストとして活動中。

 

演奏&レッスン動画の配信

Kちゃんねる(YouTube)では毎週ピアノ上達動画や演奏動画を配信しています! ぜひチャンネル登録をよろしくお願い致します!




 



慧(けい)先生のSNS各種

ブログ、Facebookページ、Twitter等の各SNSでは情報を随時更新しています!ぜひフォロー・登録をお願い致します。

■Twitter

https://twitter.com/keiklavier0930

■伊藤慧のドレミDiary♪(公式ブログ)

https://ameblo.jp/kei-klavier/

■instagram

https://www.instagram.com/keiito0930

■Facebookページ

https://www.facebook.com/kpianocompany/